桧原苑について

ホーム > 移転リニューアル状況 > 建て替え進捗状況について

工事アルバム


建て替え進捗状況について④

2016.09.01
 平成28年12月の移転リニューアルに向けて、建て替え進捗状況を報告させて頂きます。
 平成28年8月31日現在の建築関係の出来高は70%に達し、10月末完成に向けて工事が
急ピッチに進んでいます。8月で建物外側の足場が外れ、また、赤い大きなクレーンも同時期に外れ、内装工事(電気・水周り・壁その他)に多くの職人の方々が携わっています。
工事現場見学で、職人の方々に「お疲れ様です。」と挨拶すると、笑顔で挨拶を返して下さり、嬉しい気持ちとそんな温かい職人の方々が作る施設への安心感を覚え、感謝の気持ちが湧き上がってきます。※工事現場見学会を企画して、ほとんどの職員が参加しています。
【今後のスケジュール(予定)】
○建物完成予定 10月31日  ○竣工式 11月29日(火) 12:00〜
○引越し予定  12月8日(木)※上記日程で現在進行中です。(今後変更あり)

新桧原苑外観(正面)の写真です。9月に入り足場が外れ、正面(外観)が露わになりました。落ち着いた雰囲気で4本の大黒柱が印象的です。

4階の一般浴室です。日本人は、温泉や銭湯の文化があるので、入居者・ご家族・地域の方にご利用頂きたいと考えています。“仙湯?”

屋上で撮った写真です。檜原村は、緑の森林と空の青と綺麗な水が“ウリ”です。

ユニット内廊下の写真です。壁や廊下や洗面設備も設置され、柱が大黒柱の様な濃い木目調が印象的です


ご挨拶施設紹介組織紹介法人概要