桧原苑について

活動トピック




ご利用者様の健康状態を的確に把握し、各医療機関と連携をとりながら、
健康管理をサポートしております。

インフルエンザにご注意

2019.01.10

 毎年秋から冬にかけてはインフルエンザの流行シーズンです。
当苑でもインフルエンザ予防接種を11月に実施しました。
インフルエンザは、高熱や間接の痛みなどを伴い、人によっては重症化する恐れもあります。流行を防ぐ為には、原因となるウイルスを体内に侵入させない事や周囲にうつさない様にする事が重要です。

 日常生活で出来る予防方法として、

①栄養と休養を十分とる
②適度な温度、湿度を保つ
③外出後の手洗いとうがいの実施
④人ごみをさける
⑤マスクを着用する

などがあります。
また、予防の一つとして「あいうべ体操」はどうでしょうか?

①口を大きく開けて「あー」
②口を横に大きく広げて「いー」
③口をすぼめて前に押し出して「うー」
④口を開けながら舌を前に突き出して「べー」

声は出さなくても良いので、この4つの動作を5秒間1セット、1日30セット行えば効果が出てくるという事です。




桧原苑では栄養士の栄養管理のもとにご利用者のお食事を提供しております。

おせち料理

2019.01.01

 お正月には毎年特別食として祝い膳を提供しています。今年は元旦には利用者様のほと
んどの方が大好きなお刺身を用意しました。また雑炊やきんかんの甘煮も手作りしました。
 ひとつひとつ種を取り除いて作ったきんかんは甘くてすっきりする味になりました。
二日には、ぶりの照り焼きやいなりずしを提供しました。またおやつに手作りの甘酒を用意しました。
 今年も皆様健康で、良い年となるように願っています。


pagetop


活動トピック苑での1日健康管理年間行事